オーブンで焼くハンバーグの簡単レシピ~

さて夏も終わり段々と涼しくなりつつある今日このごろ。そろそろオーブンを使った料理なんかいかがでしょうか?

「ハンバーグでオーブン?」

確かにフライパンで焼いただけでも十分に美味しいハンバーグですけども、オーブンで火を入れてみると思わず

「・・・ハンバーグ!!!!」と宙に向かって叫びたくなるほどの美味しさです。それでは簡単レシピご紹介しましょう~

【オーブンで焼くハンバーグの簡単レシピ~2人分くらい】

  1. オーブンを250度に予熱する
  2. 玉ねぎ1/2個はみじん切りにする。パン粉カップ1/4に牛乳大さじ1と半を加えなじませておく
  3. ボウルに合いびき肉(牛多め)300gを入れてパン粉、溶き卵1/2個分、塩小さじ1/2、胡椒少々を入れて20こねくらいしてから玉ねぎを入れてさらに20こねくらいする
  4. 生地がよく馴染んだら好きな大きさの円形にまとめ油を引いたフライパンに入れて表面にこんがりとした焼き色がつくまで(片面2分ずつぐらい)焼いてからオーブンに対応しているフライパンや耐熱の入れ物にハンバーグを移し入れる
  5. 250℃に予熱しておいたオーブンに4を入れて10分ほど火を入れて取り出し付け合せに用意したジャガイモや人参やブロッコリー(茹でたり焼いたり揚げたりしたもの)などを盛り合わせて完成☆

こちらでは焼く時にチーズをのせてチーズハンバーグにしております!塩こしょうのみの味付けですがオーブンで焼くとそれだけでも十分に美味しい~!醤油やみりんなどで甘辛いソースを作り回しかけたりしてもさらにご飯がすすみますよ~!!ハンバーーーーーーグッ!!!!!!(ハンバーグ師匠)

お盆休みに作りたい!ワンランク上の唐揚げの簡単レシピ~

みんな大好き「唐揚げ」!居酒屋などでも「とりあえず唐揚げ!」な方も多いんじゃないでしょうか(わたしじゃね) 家庭料理として作る機会の多い「唐揚げ」、極めてみない?(ブルゾンちえみ風)少し手間がかかりますが、美味しい唐揚げのレシピをご紹介しましょう!時間のあるお休みの日にぜひ試してみて~

IMG_5116

【ワンランク上の唐揚げの 簡単レシピ~4人分くらい】

  1. 唐揚げに下味を付ける(一晩)ボウルに塩小さじ1、おろししょうがのしぼり汁大さじ1と1/2、おろしにんにく6片分、おろししょうが3片分、ごま油大さじ1、たまり醤油大さじ2、溶き卵1個分、日本酒大さじ2を入れてよく混ぜ合わせる。そこに片栗粉大さじ3を少しずつ入れてだまにならないように丁寧に混ぜる
  2. 1のボウルに食べやすい大きさに切り分けた鶏肉250g×2 を入れて揉み、保存袋などに入れ替えて一晩冷蔵庫に入れて味をなじませる
  3. 常温に戻すために揚げる一時間前くらいに冷蔵庫から鶏肉を出しておく
  4. 揚げ油を熱し薄力粉小さじ1と片栗粉180gを混ぜたものに3を入れて衣をまとわせ油の中に落としていく
  5. 衣がこんがりと美味しそうな色になったらあげて油を切って完成☆

漬け込むニンニク、しょうがの量がすごいよね・・・しっかりと味が付いて美味しい唐揚げになるので手がつりそうなのも我慢してすりおろしましょう~!!この唐揚げは冷めても美味しいので持ち寄りパーリィなどに持っていっても喜ばれますよ~☆

紫蘇ジュース(シロップ)の簡単レシピ~

さてそろそろ梅雨も明け本格的に暑くなってきそうな気配です。塩漬けにしておいた梅干しを三日三晩干すという作業をするこの梅雨明けの時期、スーパーにワッサと並ぶのが「紫蘇」!この今の時期しか出回らない紫蘇を使ってさっぱり美味しい紫蘇ジュースを作ってみませんか?ソーダ水などで割ってグビリと飲むと暑さでダレた体がシャッキリします。

IMG_3405

【紫蘇ジュース(シロップ)の簡単レシピ 作りやすい分量】

IMG_3385

(材料は 赤しそ、砂糖、クエン酸の3個。通常、料理には使わないクエン酸は紫蘇ジュースに色を鮮やかにするために使ったほうが楽しいです(用途はかなり限られますが)薬局などで200円ほどで買えます)

  1. 赤しそ200gは枝から葉だけを摘み、洗ってザルにあげて水気を切っておく
  2. 鍋に1リットル水を入れて火にかける。沸騰したら1の紫蘇を入れて葉を混ぜ込み(葉はかなりのカサになるので下に押し込んでいく感じで混ぜる)沸騰したら火を止めるIMG_3388
  3. ザルとボウルを重ねて用意しておき、2の鍋からトングなどで紫蘇をザルに揚げる。紫蘇をトングなどでギュッギュっと押し紫蘇に残った水分を下のボウルに落とす
  4. 3のボウルを鍋に戻し火にかける。きび砂糖300gを加えて煮立ってきたらアクを取りながら5分ほど煮るIMG_3397
  5. 最後にクエン酸大さじ1を加えてパッと鮮やかなピンク色に変わったら火を止めて完成☆
  6. ザルなどで漉して冷めたら瓶などに移し冷蔵庫にて保存する

比較的甘みは控えめにしたレシピですが、そのまま飲むと甘すぎるのでカルピスの要領で水やら炭酸水などで割ってください。薄く切ったレモンやミントなどを入れてもカワイイですよ~!

夏に美味しいピリ辛コチュジャンソースの簡単レシピ~

梅雨ですね!毎日ジメジメして食欲も落ち・・・いや落ちはしないけどまあ、ピリ辛のものとか食べたくなりませんか?そんな時にオススメ「ピリ辛コチュジャンソース」の簡単レシピをご紹介します。

IMG_0391

【ピリ辛コチュジャンソース の簡単レシピ 作りやすい分量】

  1. コチュジャン小さじ2、お酢大さじ1、砂糖大さじ1、水小さじ1を入れて混ぜる。

ハイこれだけw 簡単ーー!!!これぞ簡単レシピーーッ!!!(ハイテンション)

タコやイカの茹でたんにかければ、簡単で小洒落たおつまみになります。ピリ辛ですがそんなには辛くなく甘みが強いので子供さんの口にも合うように思います。お試しを☆

夏の鶏そぼろの簡単レシピ~

さあ今日くらいから本格的に梅雨が始まりました。ジメジメと蒸し暑い日に食べたいあっさりとした鶏そぼろのレシピをご紹介しましょう~味付けは中華風ですがレモンの酸味が入るのでさわやかな風味です。

IMG_1403

【夏の鶏そぼろの簡単レシピ 作りやすい量】

  1. にんにく、しょうがは大さじ1分をみじん切りにしごま油大さじ1を入れたフライパンに入れて中火で香りが立つまで火を入れる
  2. そのフライパンに鶏ひき肉200gをほぐし入れ、強火にし肉をほぐしながら火を入れる。肉の色が白く変わったら長ネギをみじん切りにしたもの(大さじ2)を入れさらに炒めるIMG_0511
  3. そこに酒大さじ2レモンを絞った汁大さじ3を入れさらに炒め、最後に醤油大さじ2を入れる。汁気がなくなるまで炒め最後に胡椒(適量)を振り入れまぜて完成!IMG_1318

レモンが入るので冷蔵庫で2~3日は日持ちします。夏のお弁当のおかずにも最適かも。アレンジとしては炒り卵と半々にしてそぼろ丼にしたりキムチなどとともに冷麺の具にしたりと色々使えますよ~☆